軽井沢トーストって知ってる? Vol.13

軽井沢トーストとは
軽井沢で提供されるフレンチトースト。老舗ホテルからレストラン、カフェ等で店ごとにそれぞれ個性豊かなスイーツ。

第十三回目に紹介するのは、カフェレストラン パオム。

プリンの「軽井沢トースト」

旧軽銀座の入り口、赤い看板が目印のカフェレストランパオム。
パオムと言えばやはり、軽井沢のお土産としても大人気の「軽井沢プリン」。そのプリンと同じ液に浸けられた『軽井沢アイスプリン・フレンチトースト』のパンは軽井沢の老舗、柏屋製菓のもの。液はヨード卵、軽井沢高原牛乳、生クリーム、きび砂糖を使用し前日から一晩かけて浸け込む。カラメルとメープルを合わせたソースに季節ごとに数種類のフルーツが彩りを添えてくれる。そしてメインは大胆にトーストの上に乗った『軽井沢アイスプリン』。牛乳を使用していない濃厚なアイスプリンは、ひんやりとして口の中でとろけ、香ばしいフレンチトーストと見事にマッチした一皿。

長野県北佐久郡軽井沢町大字軽井沢806-1
営:モーニング 9:00~11:00  ティータイム 15:00~17:00 定休日:木
正月明け~2月末まで冬季休業予定 一階スイーツショップは営業
tel 0267-42-8061
HP http://www.paomu-karuizawa.com/

Kenin’s barのKevinさんが立ち上げた、軽井沢トーストのMapはこちら!